キャンペーン

Autumn Campaign 2018

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
2018秋Campaign

もう、10月ですね。

寒い季節が近づいてきました。

そんな中、今月よりAiryBodyでは、新しいメニューが追加されます。

ホットストーン

ホットストーン効果

心と身体の”芯”まで温もるホットストーン。

50℃~60℃に温めたホットストーンで全身を、
アロマオイルと玄武岩で温める事によって、
血の巡りを良くし、凝り固まった筋肉を緩め、体調を整えます。

また、オーガニックアロマを使用することで、保湿効果も抜群。

寒くなるにつれ、乾燥肌が気になるこれからの季節にぴったりなメニューです。

1c2e20a1c18bb9a5e4a86debf8321d12_s

【期待できる効果】

・末端冷え性改善
・血流促進
・発汗作用
・浮腫(むくみ)の解消
・肩こり、腰痛の緩和
・自律神経の調整
・不眠症改善

ホットストーンアロマをご予約の方はこちら
※アロマ90分コースを選択して頂き、要望欄に「ホットストーン希望」と記載をお願い致します。

キャンドルアロマ

キャンドルアロマオイル効能のご紹介です♪

【ベースオイル主成分】

ソイオイル(大豆油)

肌の繊維であるエラスチンの減少を防ぎます。
エラスチンは美しくハリのある肌を保ち、衰えを防いでくれる効果があります。
図1

ホホバオイル

ホバオイルの主成分である『ワックスエステル』が
皮脂の代わりとなり、肌表面を膜で覆うようにして乾燥を防いでくれます。
ビタミンEビタミンAビタミンB必須アミノ酸
栄養がより多く含まれて肌を保湿してハリ・うるおいを与えてくれます。
不要な角質や汚れのお手入れにも効果的。
図2

シアバター

主な脂肪酸としては、「オレイン酸」・「ステアリン酸」などが含まれています。
オレイン酸は、皮脂を構成する脂肪酸の中でもっとも多く含まれている成分で、
角質(皮膚表面の層)をやわらかくする作用がある。
ステアリン酸の抗酸化作用と、天然のビタミンEを多く含むことから、
シアバターは老化防止にも効果的です。
保湿効果が抜群なので水分をしっかり肌に閉じ込めて、
ハリを出してくれシワなどのエイジングケアにも。
図3

アルガンオイル

アルガンオイルの一番の特徴はビタミンEが豊富なことです。
オリーブオイルの4~10倍に及ぶと言われています。
ビタミンEは天然の防腐剤ともいわれ、抗酸化作用や血行促進、
肌のターンオーバーを早めたりする効果があります。
図4

ローズヒップオイル

ローズヒップオイルは、「ビタミンCの爆弾」とも呼ばれるほど
ビタミンCを豊富に含んでいます。
ビタミンCは、シミや日焼けの原因になる色素沈着を抑える美白効果が高いオイルです。
図5

スイートアーモンドオイル

皮膚の古くなった細胞を除去し毛穴をキレイにする効果があります。
皮膚に水分を与え、その水分を肌から蒸発させない効果があります。
とても保湿効果に優れています
図6

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.